ご祈念堂の公式サイトに200件近く掲載されている口コミの中から、ご祈念堂の護符のおかげで夫婦円満を取り戻したという口コミで印象に残ったものを紹介しつつ、その口コミを見て感じたことをお伝えします。

夫婦関係が悪化する原因は夫婦によって違うのは当たり前ですが、原因として多いのは、「お互いの不倫」「家計の行き詰まり」ではないでしょうか。

今回は「家計の行き詰まり」によって悪化した夫婦関係がご祈念堂の護符によって夫婦円満を取り戻したというものです。

少し長いですが、その口コミを引用します。

ご祈念堂の護符で夫婦円満になった口コミ

ここ数年間,生活費,子供の教育費や突然の出費の連続で家計がどんどん苦しくなり、妻とも顔を合わせればお金の話ばかりで、喧嘩が絶えない日々にうんざりしておりました。もちろん妻に大変な思いをさせているのは重々承知でしたが私も私なりにどうにか出来ないものかと試行錯誤の余裕がない毎日でしたので、頭を抱えていたのです。知り合いに相談してもギャンブルや株の提案をされるばかりで現実味がなく、ほとほとそんな状況に疲れていた頃、茉莉花先生の護符を見つけ、藁にもすがる思いで購入させていただきました。届いて主護符の額を家に置いたのですが、いつもは私が何かにお金を使うと「またそんなくだらないことにお金を使って!」と小言を言われるのにその日、その護符に対してだけは「なんだか不思議な気持ちになるね」とむしろ笑顔だったのが不思議でした。従護符を持ち始めてから、不思議なことに手元にお金が残るようになりました。特に今までと生活は変わりませんでしたが、不思議と出費が減り、妻と私の昇給もあってか毎日毎日お金の不安を考える日々から少し解放され、貯金が出来る余裕さえ生まれてきました。お金がない時は家族皆が余裕がなく、家の中もピリピリした雰囲気でした。まず大きく変わったのは妻です。何かある度大きなため息をつき何に対しても小言を言っていた妻の笑顔がとても増え、嫌味な態度がほぼなくなりました。おのずと私もそんな妻と言葉を多く交わすようになり、さらに私たち夫婦を見た子供達にも笑顔が戻りました。正直、お金はここまで人に影響を与えるのかと複雑な気持ちです。ですが、お金がなかったらきっと私達家族は徐々に崩壊していっただろうと思います。作成していただいたこの護符は私の宝物です。これからも大事にさせていただきます。そして今度は、家族皆が幸せになれるような護符も作って頂きたいと考えています。お願い事は挙げだすとキリがありませんが、先生のお力を借りながらこれからも努力くしてまいりたいと思います。

ご祈念堂公式サイト

この口コミを見て感じたこと

家庭の空気感って、お母さんの顔色で決まるんですよね。

お母さんが不機嫌だと子供も暗くなり、旦那は家に帰るのがストレスになり、家庭の空気が悪くなる。

この悪循環です。

どちらかの異性関係が原因で夫婦関係が悪化した場合は、夫婦円満というまで回復するのはほぼ不可能でしょう。

感情が許しませんからね。

しかし、家計の行き詰まりによって、夫婦関係が悪化した場合は、今回のケースのように、ご祈念堂の護符によって夫婦円満まで関係を戻すことができる可能性があります。

おそらくこの口コミの男性は、直接的にはご祈念堂で「金運」かもしくは「仕事運」の護符を作ったのではないかと思います。

しかしその本当の目的は奥さんの笑顔を見ることだったのではないでしょうか。

夫婦円満を取り戻したいという想いが心の底にあったのではないかと思うのです。

旦那さんとしては、家に帰って奥さんが不機嫌というのは本当にストレスがたまると思います。

しかも、自分の稼ぎが少ないことで奥さんに負担をかけているという後ろめたい気持ちがあるはずなので、自分を責める気持ちが大きくなりますしね。

この状態で、この旦那さんが良かったのは、護符に頼ってみたことです。

男性の多くはこのような状況になったときに、奥さんに逆ギレするというパターンが多いのではないかと想像できます。

そしてますます夫婦関係が険悪になるというのがお決まりのコースではないでしょうか。

しかし、この口コミの男性はそうはしませんでした。

藁にもすがる思いでご祈念堂の護符を購入します。

そして家に護符が届いたとき、そのときから奥さんに変化があらわれます。

「また、余計なモノ買って!!」と怒鳴られるかと思いきや、笑顔で「なんだか不思議な気持ちになるね」と言われたのです。

これ、重要なポイントです。

多くの人は、護符を購入するとき、半信半疑で購入します。

半信半疑というより、疑いの気持ちのほうが多きいでしょう。

でも、護符が届いて、実物を目にしたときに、「あれ、なんかいい感じ。もしかしてうまくいくかも?」という直感が働く場合があります。

何の根拠もないのですが、そう感じることがあります。

すると、何の根拠もないのに、護符に対する信頼感がちょっと上がります。

そして護符を身に着け、毎日自分のお願いをすることで、日常に少し変化があらわれます。

この男性の場合は、不思議と出費が減った。昇給した。というものです。

そのうち貯金ができるまでになり、家計にも余裕が出てきます。

最初は疑いの心バリバリで護符を持っていたとしても、このような変化が起こるたび、護符に対する信頼度がアップしていきます。

日常の変化に気付き、護符に感謝することで、さらに状況は良くなっていきます。

これが護符で願いが叶う場合の黄金パターンです。

夫婦円満を取り戻せて、本当に良かったですね!